丑年 牛の年の始まり

みなさん

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願い致します

クリエイティブディレクターのATSUSHI SHIMIZUです

長いようで短いようで特別というか、特殊な2020年も去ってしまいましたが

まだまだコロナ収束しない中、2021年丑年がやってきました

丑年、干支としては牛ではなく丑という字が使われています

諸説あるようですが、昔から農耕の強み味方として農家には牛が欠かせぬものでした

紐(ひも)という字の中にも丑という字が入っています

農家に紐で繋がれているところからの引用でもあるような・・・

このようなことから丑には繋がりという意味もあるようです

我々もCREEZANのバッグで牛革をたくさん使ってます

牛との繋がりをもっともっと増やし

牛革を使ったBAG達とお客様の繋がりをもっともっと増やしていく1年にしたいですね!

先程から使っている牛革の”革”ですが皮とも書きますよね

この革と皮の違いご存じでしょうか?

我々は”革”という字を使います

動物のからだから剥がしとった時点では”皮”と表記されます

バッグや洋服に使用するために鞣し加工(柔らかくし保存のきく材料に仕上げる)を施した時点で”革”という表記になります

2021年もCREEZANは”革”とも強い結びつきで頑張っていきます

みなさん、よろしくお願いします

 

正月から牛の柄のお酒頂きました!!!

ATSUSHI SHIMIZU

The following two tabs change content below.

9ree3

creezanの最新情報をお届けします!

最新記事 by 9ree3 (全て見る)