こんにちは!丸めがねの石家です。

先日、お休みの日に出石へおでかけしてきました。

出石のシンボルである辰鼓楼の改修工事も終わってました。

cafe003

永楽館での歌舞伎も千穐楽を迎え終わったのですが、平日にも関わらず、たくさんの人がいらっしゃってました。

城崎では現在カニシーズンですので観光がてら出石のほうにもお客さんが流れているのかもしれません。

さて、CREEZAN城崎本店にも出石と縁のあるものがございまして、

もう他のカフェブログでたびたび出てるのでご存知かもしれませんね。

そう、蕎麦猪口です(^O^)/

cafe002

当店で使用する蕎麦猪口は出石焼という焼き物です。

私も豊岡にやってくるまで馴染みがなかったのですが、

出石焼は白磁中心の焼き物で、江戸時代に出石でたまたま大量の白磁の鉱脈が発見されたのをきっかけにできたようです。

美しい浮彫や彫刻を施したものや、伊万里焼を模倣して彩色をつけたものがあります(`・ω・´)

カフェで使用するものは後者で、職人さんが一点一点手書きでかわいらしい模様や絵を描いてくれています。

手描きですのでどれも表情が違うところも職人さんの手仕事が感じられていいですね!

店頭販売だけではありますが、新たな絵柄も追加されました。

お土産としても人気がじわじわ出てきているように感じます。

城崎の新たなお土産として皆様に認識されたらいいなあ(*’▽’)

The following two tabs change content below.
石家

石家

クリーザンの丸めがね担当、石家です。 出身は大阪の枚方 趣味はファッション、音楽鑑賞、珈琲、読書です。