パリ8月

    コロナでもバカンスには行くフランス人。今年は国内旅行が主流のようだ。 新しく建設中や修復中のほか、タチ行かなくなって閉店の小規模店舗も増えてきたのが心配。ただ夏の工事はある意味パリの風物詩。 …

Continue Reading

パリ七月

    ラテン精神で良い意味で楽観的、悪い意味で協調性に欠ける。そんなフランスでは、ロックダウン後のマスク率は一気に低下。罰金でも課せないと本当に簡単な事が守れない人達だ。ここに来てまた感染者が増加し…

Continue Reading

ハ゜リ サンシ゛ェルマンオンレイ

    外出許可証は公共交通機関に限り、乗車時のラッシュの朝夕はまだ必要。 随分自転車を使う人が増えたので、マスクに自転車のウサギ。 セーヌ川沿いの右岸と左岸の一部は歩行者、自転車、キックボード専用で…

Continue Reading

PARISロックダウン直後

    55日間のロックダウンからパリも解除された。ただまだまだ油断出来ない。 絵もマスクのうさぎを描いてみた。 公共のメトロやバスは出来るだけ乗りたくないので、活躍するのは自転車。以前に増して相棒感…

Continue Reading

パリ/ロックダウン

    コロナウイルス世界的影響で、在住しているフランスもロックダウンして早1カ月半が過ぎた。 開いているのは、食品店、薬局、タバコ屋、銀行や郵便局なども一部が短縮時間で営業している。 今これを書いて…

Continue Reading

BRUSSELS

    パンデミックの世界的影響で、在住しているフランス、そして今回のブリュッセルが首都のベルギーもロックダウン中。 これは、ギリギリに旅に出れた記憶です。 今回は、グリーンのうさぎにしてみた。以前来…

Continue Reading

IBIZA

  まだパリでは皆コートに身を包んでいる3月始め。たった2時間20分のフライトで降り立ったイビサ島は、もう初夏のような太陽光線で溢れていた。 Saint Jordi地区のレストラン la Escolleraは海…

Continue Reading

城崎温泉

    城崎温泉のCREEZANでライブで描いたうさぎ。 急に思い立っ城崎温泉に行く事を話すと、天橋立のお気に入りレストラン310のターくんとユキちゃんが「一緒に行きましょう!」と連れて行ってくれる事…

Continue Reading

京都-大阪-銀座-箱根-大阪。年末はなにかと慌ただしい

  京都に新たにオープンしたHOSOO さんに訪ねる。塀の土の層が、美しいアート作品のような外観。その上部の建物の外壁は黒漆喰。この広さで塗るだけでも大変なのに、ランダムに入る縦のラインは、金属かと思いきや、な…

Continue Reading

宮津-京丹後

  東京から京都の宮津市までは中々遠い道のり。一般的には、京都まで新幹線でそこから丹後鉄道にのるパターンと、たまに、大阪に用がある時は、羽田ー伊丹とフライトしその後高速バスという手も使う。途中のサービスエリアで…

Continue Reading