スケルトン再考

posted in: monolog | 0

スケルトン再考

沼津港の深海水族館では とてもキレイな透明骨格標本を展示しています。厚みのある生体組織の状態をそのまま保ちながら透明化する試薬を使って、染色された骨の部分がまるで3Dのレントゲン画像みたいな感じで観察できるというもの。今 … Continued

大衆機の美学

posted in: monolog | 0

大衆機の美学

今でもフィルムカメラを 常用している自分にとって、ベストの1台は何ですか? と問われると本当に困ってしまいます。写真を撮るという目的を果たすべく設計されたカメラたちには、それぞれの利点や美点があります。設計者の意思や工夫 … Continued

ニコン101号

posted in: monolog | 0

ニコン101号

アポロ計画という言葉に 今でもビビッドな反応をしてしまう世代にとって、このような画像を見ると「月の石」なのではないか? と思ってしまうかもしれません。上の写真は、20世紀の歴史を語る上で非常に重要なサンプルであり、日本光 … Continued

1 2 3