おうち時間に格別なフレンチ・ディナー! 「自宅でブルーノート東京・体験」がオススメです。

 

 

こちらは、8月初旬にスタートした、自宅に本格フレンチが届く「STAR TABLE」サービス。私もさっそく「Weekend Dinner Course vol.1」を試してみました!

音楽と食事を楽しみながらジャズを始めとする様々な音楽シーンを提供する、大人のライブハウスとして表参道に君臨するブルーノート東京。そちらが始めたサービスで、全国に配送ができるのです。

今季のコース、フレンチロブスターを贅沢に使用した長澤宜久シェフ 監修のフレンチの食材(もちろん料理済み)が、指定日の午前中に冷蔵パックで届きます。時期によってコース内容も変わるそうですが、どれも美味しい!!ちなみにミネラルウォーターから最後の紅茶まで、至れり尽くせりの内容です!

メニューもついているので、ディナー気分があがります。別紙にはQRコードがついていたのですが、それを取り込むとジャジーなナンバーが流れるという粋な計らいまで、気分はまるでブルーノート東京です。

各料理の食材がしっかりと真空パックされている上にお皿ごとにA,B,Cと別れていて、さらには同梱のガイド冊子に従ってA-1,A-2と盛り付けていけば、シェフ顔負けのお皿ができあがります! 準備が簡単なので、お皿を選んだり、盛り付けを考えるのが楽しくてハマりそうです。うちも10年ぶりに日の目を浴びた食器が登場して、ちょっとしたイベント状態でした。

AMUSE(左)は、冷製コーンポタージュ/カルフラワーのムース 赤パプリカアクセントAPPETIZERは、フレンチロブスターとカブのサラダ ハニーマスタードソース/人参/アプリコット自家製のパンも届きましたので、トースターで温めるとさらに美味に!

こちらが、ずいぶん長く使っていなかった食器のひとつ。本格フレンチ料理じゃないと使わなかったので、とても新鮮です。

Mainは国産牛頰肉の煮込みオッソーブッコ風ピクルス/ケッパー ココナッツ風味のマッシュポテト お肉も柔らかくて本当に美味しかったです。

ちなみに、ソースは多めに入っているので、全部使おうとすると、ソースだらけになっちゃいます。こんな感じで(笑)!

締めには、フレンチロブスターのカレー サフランレモンライス。テーブルにキャンドルなど飾ったことがなかったのですが、そんなことがしたくなる気分でした。ここらあたりで胃袋もかなり満足ですが、デザートへGO!

お腹はいっぱいですが、デザートは別腹です。マスカルポーネとパイナップル ミルクレープに紅茶を添えて。極上のデザート時間!

同じデザートの、娘が盛り付けしたバージョン。アイデアありますよね!

最後にお茶のお供にと届いたミニフィナンシェまでいただき、ブルーノート東京「STAR TABLE」サービスの「Weekend Dinner Course vol.1」を堪能いたしました!!

休日にゆっくりワインとともに、忙しかった日々のご褒美に、知人や友人をお招きしたときに、お祝いの夜のディナーに、さらにはお世話になった人へのギフトに・・・「STAR TABLE」の「Weekend Dinner Course vol.1」をぜひご活用くださいね!

「STAR TABLE」の「Weekend Dinner Course vol.1」は2名様より注文ができます。
1名様 ¥8,400 税込 (2名様以上のご注文)
https://startablehome.com/

みなさま。まだまだマスクが外せない日々ですが、熱中症に気をつけて、水分補給を忘れずに過ごしてくださいね。

9ree3 • 2020年9月2日


Previous Post